QLOOKアクセス解析

704BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転数を増やす時

360ができました。

ってなると、540がやりたい。


それは、180プラス360。
すでにできる技を組み合わせることで
できない技が身近に。


阪西の翔くんに教えてもらったこと。


900がなかなか上手くいかなくて、

cab900がうまい小川ヒカルに聞いたら、キャブの後にバックセブンしてるって言ってて


阪西先生の言葉を思い出した。

でやってみたら、

うまくいった(o´罒`o)♡


あざーす!!
おやすみなさい。

スポンサーサイト

できなくてもいいんだよー

ヨ◯の先生がよく言います。


できなくてもいいんだよ
無理しなくてもいいんだよ
人と比べなくてもいいんだよ


気持ちいいトーンでつぶやきながらポーズを教えてくれるのです。



”今自分の体がどうなってるかを感じて”
と付け加えながら。


その時できなくても、その時自分の体がどうなってるか

もっともっと、感じることができるようになれば


それは、気付いた時には
出来るようになってるんじゃないか。

そんなふうに思います。


できなくてもいいんだよー
やり続ければ出来るからー。


ってね。

あは。
(o´罒`o)


あぁ、ヨガ、ハマっちまった!!


気付くことで、抜け感がでる

私はスノーボードのインストラクターもして
います。
burton snowboard school
その、レッスンをする中で気付いた、力を抜く方法をアウトプットさせてくださーい。


生徒さんの多くが
生まれて初めて板に乗る方~その続きの方です。

もちろん足元おぼつかない感じです。
スキー上級者の方など例外もありますが、
恐怖心からか、身体がガッチガチな様子が伺えます。

でも、レッスンが終わる頃には最初より抜けてます。ほんで上手くなってる。
なぜなら、私が教えるのが上手いからです。



なんつって。うそ。あはは。笑


生徒さんを見ていると、
フラフラしているうちに、いつの間にかバランスとれるようになってるんだよなぁー。
で、力も抜けてくる。


ってことは?!


慣れ。
まぁ、そうなんだけど

ヨ○の先生の言葉を借りると
”気付き”があったんではないかと。



自分の体が、どこにどんな風にいたら
バランスをとれるのか気付いて

そこにいるようになった。
そしたら、力が抜けてきていた。


文にして気付いたけれど、人とのコミニケーション一緒かもしれないですね。



そんな風に
気づける感覚の鋭さを磨き、
気づける心の余裕をもっておくことが、
この夏、私を大きく伸ばしてくれる。



かも、しれません。笑


ヨ○に出会って、トレーニングについて


もともと持っている能力をたくさん引き出して、私を最大限に発揮させてあげたいなぁと考えるようになりました。



さてヨ○ってなんでしょーか?!
分かりやすすぎるかっ。。笑

力を抜くシリーズ、アウトプットしたいこと沢山。また書くので色んなご意見お待ちしてます~!
おやすみなさーい!


O'neill2015-2016のウェアを一つ紹介。
いい色なのです。╰(´ิ∀´ิ)╯



20メートルの世界

小布施クエストのジャンプが大きくなった。以前のジャンプで推定13m~17m。
ってことは、15~20mくらいかな。

どれだけの人が生きているうちに、20メートル飛ぶ経験が出来るんだろうって考えてみたら、
奇跡の積み重ねの中で生きている気がします。

大きくなれば、なるほど怖く
乗り越えたあと、気持ち良かったりするんですよね。



#obusequest #fs360

最初は3メートルで満足していたはずなのにね。
まだ見ぬ世界をみたくて2015!



Instagramもやってます。
@704aoyama
よろちくどうぞーん。


力を抜くこと

わたしは怖い時や苦手なことをする時にとても、力が入ります。
自分で感じれます。
きっとみなさん経験あるのでは?


面接で、大会で、大事な打ち合わせで、肝心な時に力んじゃう。よくある話。
何故なんでしょうねー。


ちなみにそんな時、力が入れば入るほど人間の体はバランスを取るのが難しいです。
スポーツで言えば、うまく動けなくなる。
ちぐはぐ。もちろん心のバランスも!
(トレーナーさんが言ってたことを、自分の意見風に。笑)

悩んだ末に力を抜くことを意識するだけで、あっさり上手く滑れたりします。


7年前から意識し続けている
”抜く”こと。
今も変わらず、意識しています。

終わりがない。
恐るべし、人生。


どのスポーツの選手も、すごい選手は力が抜けていて動作がかっこいい。そしてウマイ。

キッズも抜けてる子が多いなぁ~。
うちの自慢の姪っ子とか。てへ❤️


#blackeyelence

爽やかに見えるあの人や、あの人は
芯を締めて、力を抜いて、生きている。
そんな風に見えます。


ってことで、改めて”抜く”ことに注目して、
この夏は滑り、生きると宣言したいと思いまーす!

ちなみに、その方法を少し学んだので今度シェアしたいと思いますねー!あでゅー!



早くも来季のカタログ号でたよ~⬇︎⬇︎

Snowboarder15-16スノーボードカタログ


TRANSWORLD SNOWboarder's BIBLE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。