QLOOKアクセス解析

704BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMBOYがプロデュースした白馬47の初心者パーク

最近のスキー場には”パーク”と呼ばれる、
ジャンプしたり、鉄の上を滑ったり、
気持ちよくターンしやすい場所を
わざわざ作っている遊び場があります。

てな感じで、文章にするとうまい人しかいない場所みたいですが、
まさにうまい人ばかりのところもあります。

長野県白馬村にあるHakuba47は
そのパークがとても充実している代表するスキー場。

HYWODがプロデュースするメインパークでは
日本トップのプロスノーボーダーの姿を毎日のように見かけます。
そして、簡単そうに色々なトリックを魅せてくれます。

そんなメインパークの隣のコースに、初心者用のパークがしれっとあります。
R6ってところ。

実はですね、そこをTOMBOYっていう私の所属してる
ガールズプロスノーボーダーのチームでプロデュースしていま~す!!


スノーボードの魅力の一つ!はい、発表します。
大人になるにつれて、少なくなるチャレンジの機会がゴロゴロ転がってること。
特にパークは可能性が無限大。
まぁ、雪山自体に沢山あるんですけどね。笑

ちょっと飛んでみようかしらとか、
180?360?スピンちょっと回ってみたいなぁとか。
別に飛ばなくったって、
あそこの地形でターンしたり、あの変な山乗り越えてみようとかね!

私もそんな風にちょっとずつチャレンジしてたら、
気づいたら家族が心配する距離を飛ぶようになっていました。
もちろん怖いときもあるけど、すごくすごく気持ちいいんだなぁ~。あははは笑


初心者時代、インストラクター、ディガー、選手、
今までの10年間の経験を思い出しながら。

それでも足りない部分は、
オペレーターQooちゃんとディガーの凄腕と、
大先輩の知識と経験をお借りして作ったパークに込めた願いは


”このパークを滑ったあなたの1日がとても楽しい思い出になりますように”


ちょっとのチャレンジ、
ちょっとの恐怖心、
ちょっとの上達、
ちょっとのイメージの変化。
ちょっとの高揚感。
ちょっとだけでいいから、持ち帰ってほしい。

きっと白馬47とあなたの中に(笑)
あると思うから、探してね。😊


パークの様子や、チャレンジの提案をフェイスブックページであげていきます。
こちら、よろしくどうぞ!
https://www.facebook.com/47parksr6biginnerpark/

P.S.
ビギナーパークは、初心者の方が楽しめることを一番に考えていますが、
私が滑っても楽しいコースです。

メインパークを滑るのがしんどい日だって
きっとある、上級者のみなさんも気が向いたら遊んでみてもらえると嬉しいです。


そして、滑るだけじゃなく、
白馬の美しい景色と
仲間や家族と過ごす時間も含めて、
47に来た皆さんが良い時間を過ごせますように。


あれ、追伸長いね。笑
では!

心を込めて
TOMBOY青山なおよ


スピードが足りなくても大丈夫なジャンプ
初めての方はゆっくりいって、飛ばずにまっすぐ通る練習からどうぞ

ジャンプ下から見た図。
慣れてきたら、横に飛んでここに着地すると、こなれてる感出せるかも

バンクでターン楽しい。
地形使って、どこでもスピンの練習できるよ
人に当たらないようにだけ注意してね

こちらはターンで頑張って雪しぶきあげて欲しいバンク

いろんな方向から飛んだり滑ったりできる、ちょっとした山を横から見た図。

すんごく、すんごく、入りやすいジブアイテム

出口はちょいとした上り坂、スピード調整してね

最後に作ってくれたみんな、
アドバイスしてくれた大先輩の
阪西翔くん岡本圭司くん、ありがとうございますっ。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。