QLOOKアクセス解析

704BLOG

入院したら、いいこと気付きました




予定を詰め込んだ、六月初旬。
突然の腹痛で、のたうち回る青山!!
気付けば病院のベットで4日間の絶食生活でクーフク、グータラしてました。
沢山検査をして頂き、心あるイケメンDr.から異常なしの安心をもらって退院してきました。
忙しい中丁寧に検査していただいた須坂病院の方には、本当にお騒がせして申し訳ないやら、、、

ご迷惑、ご心配をかけてしまった皆さんも、申し訳ありません。ありがとうございました~!

今回感じた事があって
名医とかよく言うけれど、私たちからみて本当に技術があるかどうかなんて正直、全くわかりません。

注射が上手いとか下手とかは、最低限をクリアしていれば、どうでも良くて
話し方だったりとか、寄り添ってくれる姿勢にあったかーい気持ちになって素敵なドクターだ、とか看護師さんだとかあの病院はいいよ!ってなりますね


心ありきの、技術だなーと思うわけです。


昔、尊敬するあの人がこう言ってくれました。
私の人生のテーマです。

「大きい山のてっぺんに、やっとやっと登り切ったけど、後ろを振り向いた時に誰もいなかったらどうするの?どう思うの?」


ちょっと違うけど、同じ事なのかなーって思ってます。


とりあえず、健康にバンザイ!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。