QLOOKアクセス解析

704BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付くことで、抜け感がでる

私はスノーボードのインストラクターもして
います。
burton snowboard school
その、レッスンをする中で気付いた、力を抜く方法をアウトプットさせてくださーい。


生徒さんの多くが
生まれて初めて板に乗る方~その続きの方です。

もちろん足元おぼつかない感じです。
スキー上級者の方など例外もありますが、
恐怖心からか、身体がガッチガチな様子が伺えます。

でも、レッスンが終わる頃には最初より抜けてます。ほんで上手くなってる。
なぜなら、私が教えるのが上手いからです。



なんつって。うそ。あはは。笑


生徒さんを見ていると、
フラフラしているうちに、いつの間にかバランスとれるようになってるんだよなぁー。
で、力も抜けてくる。


ってことは?!


慣れ。
まぁ、そうなんだけど

ヨ○の先生の言葉を借りると
”気付き”があったんではないかと。



自分の体が、どこにどんな風にいたら
バランスをとれるのか気付いて

そこにいるようになった。
そしたら、力が抜けてきていた。


文にして気付いたけれど、人とのコミニケーション一緒かもしれないですね。



そんな風に
気づける感覚の鋭さを磨き、
気づける心の余裕をもっておくことが、
この夏、私を大きく伸ばしてくれる。



かも、しれません。笑


ヨ○に出会って、トレーニングについて


もともと持っている能力をたくさん引き出して、私を最大限に発揮させてあげたいなぁと考えるようになりました。



さてヨ○ってなんでしょーか?!
分かりやすすぎるかっ。。笑

力を抜くシリーズ、アウトプットしたいこと沢山。また書くので色んなご意見お待ちしてます~!
おやすみなさーい!


O'neill2015-2016のウェアを一つ紹介。
いい色なのです。╰(´ิ∀´ิ)╯



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。